専業主婦くろまめ子育て家計簿

年の差夫婦+1歳児+母の半2世帯。夫の収入が大幅に下がり会社の経費未払い問題発生中。それでも貯蓄を増やしたいズボラー母ちゃんの家計簿。断捨離始めました

『家計簿、はじめます。』何をしても続けられない女の一念発起

はじめに

こんにちは。初めまして、くろまめと申します。
30歳手前の結婚2年目の主婦です。もうすぐ1歳になるやんちゃな息子がいます。
私が普段、何気なく利用しているもの・やっている得することを、まだ知らない人もいるのではと思い、こういったブログをはじめてみました。
 中には、「そんなこと知ってるよ」「当たり前じゃない」とベテラン主婦の皆様からお叱りを受けそうな内容もあるかとは思いますが、どうか生ぬる~い目で見てやっていただけると助かります。。。
 

とにかく何でも続かなかった

学歴も社会経験も乏しく、何をしても長く続けられませんでした。
自分が続けられることって何だろうと考えても、特に何も出てきません。
「寝ること、食べること、・・・生きること」
当たり前すぎて笑われるかもしれませんが、本当に自分でも情けないくらい取り柄がありません。
結婚するまでは実家暮らしで、アルバイト。それなりにお金も使いました。余計なものもたくさん買ったし、損もしたし。
でもそれと同時に、お金を貯めることが昔から好きでした。借金のある家庭で育ってきたからか、ケチなところもあり。人にお金を借りること・お金のことで迷惑をかけることのないように生活をしてきたので、少ないバイト代の中から毎月コツコツと貯金をしていました。
 

その日暮らしの友達との出会い

結婚を意識し始めたころ、職場で仲良くなった人がいました。
彼女には家庭も子供もありましたが、話を聞いていると、貯蓄もないし、月末で家計がピンチの時は友人や家族にお金を借りるらしいのです。もちろん家庭ごとに収入格差や生活の違いがあって当たり前ですから仕方のないことです。しかし普段の行動を見ていると、無駄遣いも多いように思いました。彼女は自身を「貯められない女」と表現していたこともあります。
”お金を貯めることも一種の取り柄?”
毎月残せるほどのお金があっても、使ってしまえば意味はない。残せる人もいれば、残せない人もいる。私は前者で、彼女は後者。
そんな彼女の役に立てることはないかと考え、私の実践していることの一部を教えてみました。
「すごいね!ありがとう、やってみる!」
そして1か月後
「少しずつだけどお金になってるよ!」
とても喜んでもらえたのです。
 

知っている人が得をする

今や、ネットが主流の世の中。お得な情報を知っている人がたくさんいる中、知らない人も山ほどいる。私が普段、当たり前のようにやっている得することを、まだ知らない人もいる。知ってはいるけど、よくわからないからという理由でやらない人もいる。
そんな人のお役に立てることが一つでもあれば、私の”取り柄”になるのかしら。
そういう気持ちでこのブログをはじめました。
 

続かない女はどこまで続くのか

子育ての合間でなかなか記事を書く時間が取れないこともありますが、少しずつでも続けていけたらなと思います。誰かのお役に立つ記事を書く、そして私と同じく新米主婦の方や子供を育てている人に少しでも共感してもらえたり、励みになれたらうれしいです。