専業主婦くろまめ子育て家計簿

年の差夫婦+1歳児+母の半2世帯。夫の収入が大幅に下がり会社の経費未払い問題発生中。それでも貯蓄を増やしたいズボラー母ちゃんの家計簿。断捨離始めました

母親失格。こんなことが起こらないと気付けないなんて…

少し間が空いてしまいました。

 

息子が不慮の事故に遭い、看病、通院、治療…と、毎日毎日泣きながらも親子で頑張っています。

 

やっとブログを更新する気力が出てきたので、今週のお題「カバンの中身」を書いてみます。

 

 

私のカバンは、マザーズバッグです。

自分のものはほぼ入っていなくて、基本的には息子のものでパンパン。

 

普段は、例えば食事用の道具一式、ガーゼハンカチ、タオル、オムツ、お尻拭き、ゴミ袋、着替え一式、おやつ、飲み物など…が入っています。

 

今は毎日治療に通う息子のために、

母子手帳、お薬手帳、診察券、予約票が必要不可欠となっています。

これらは、100均のファスナー付きファイルにまとめてカバンに入れています。

 

母子手帳を改めて見ると、本当にあの頃は楽しかったなぁと思って。

 

つわりが治まってからは妊婦生活も楽しませて貰ったし、何よりあの頃は楽だった。

 

産む前は、子育てがこんなに大変なことだなんて思ってもいなかったし、覚悟が足りなかったんだと思う。

 

だから産後も、すぐ短期の仕事にも復帰したし、その間は息子を母に預けていたりして。

 

自分には育児は向いていないから。と、育児から逃げていたんだと今ならわかります。

 

 

息子が事故にあってからは、後悔ばかり。

 

具合が悪そうで食事も取らない息子を見て、

どうしてもっと正面からとことん向き合ってあげられなかったんだろう。ご飯なんて綺麗に食べられなくてもいいじゃないか、食べてくれるだけで幸せじゃないか。どうしてイライラしていたんだろう。こんなに可愛いのに、こんなに愛おしいのに。

 

そこでふと、

『ああ私は覚悟が足りなかったんだ』と気付きました。

 

子育てを完全になめていた。

 

今回のことを機に、これからはこの子の為に生きよう。

そう覚悟が出来た気がします。

 

くじけそうになることはあるけど、頑張っていこうと心に決めました。

母ちゃん強くならなきゃね。

 

私のカバンの中身に、母としての覚悟も仲間入りしました。

 

 

クリックで応援をお願いします。とても励みになります。

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ

前回の記事はこちら・・・

www.96mame.work